【水戸市】好文亭の寒緋桜


茨城県水戸市常磐町1丁目 偕楽園好文亭

開花の時期が1月~3月と早く楽しめる桜。

寒緋桜は数少ない野生原種です。

好文亭の料金所の奥に美しい一本があります。

この寒緋桜(カンヒザクラ)と大島桜(オオシマザクラ)の自然交配によって生まれたのが河津桜(カワヅザクラ)といわれてます。

河津桜の開花が早いのは寒緋桜の遺伝でしょうか。

沖縄で桜というと主に寒緋桜を指すそうです。

緋寒桜(ヒカンザクラ)とも言いますが、彼岸桜(ヒガンザクラ)と勘違いされやすいことから、当サイトでは寒緋桜に統一しています。

平成24年撮影

茨城県の桜

常陸国一千三百年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表