【水戸市】全隈鹿島神社の山桜

茨城県水戸市全隈町255

樹齢150年

幹周3m以上

市指定保存樹木

写真は一見地味に見えるかもしれません。

しかし、神社の境内に樹齢150年のヤマザクラが咲いていることは非常に意味があることです。

昔の人が、意図的に植樹したことは間違いありません。

桜に限らず木は太陽を求めて成長します。枝の伸びと花の付いている場所から推測すると、以前はもっと他の木々が生い茂っていた環境だったと思います。

神社にヤマザクラ、寺院にシダレザクラ。

常陸国にはこの約束事に当てはまる桜の古木、代を継ぐ桜が多いです。

このヤマザクラも、近くで見ると立派な幹の太さを感じます。

この撮影時は花の終わり時期でしたので、満開風景を撮影しにまた訪れたいと思います。


平成25年撮影

茨城県の桜

常陸国一千年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表