【鉾田市】和志之宮稲荷神社の山桜

茨城県鉾田市借宿地内

一面畑に囲まれた農道の脇に、小さなお稲荷様の祠(ほこら)がありまして、二本の巨木がその祠を守るように立ってます。 そのうちの一本がヤマザクラです。 

 茨城県は全域において神社にヤマザクラを植える風習があるようです。 

こちらの稲荷神社。桜が先か祠が先かわかりませんが、まるで昔話にでも出てきそうな不思議な場所でした。 祀られているのがお稲荷様ということもあって、狐の住み処のような雰囲気が、そういった印象を抱かせるのでしょうか。 

一段低いところにある社で、絡まり伸びたツタが異様でもありました。 

 桜は天高く小さい花を咲かせていました。 とても貴重な郷土の風景だと思います。

真ん中がヤマザクラです。

可憐な花を咲かせるヤマザクラの古木。

お稲荷さんのもつ奇妙な一面を感じる雰囲気ある祠。


平成26年撮影


参考サイト

敷島舘様(桜リンク集に掲載中)


茨城県の桜

常陸国一千年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表