【経過観察と管理】常磐百景の五色桜

令和4年4月撮影

常磐百景の五色桜は現在7品種です。

植樹したばかりですが、令和4年は全て咲きました。


令和3年、カンザンを植樹(常磐百景・坂野)

令和4年、ヨウキヒ、ウコン、イチヨウ、ギョイコウ、フゲンゾウ、ベニシダレザクラを植樹。(定松園・小松﨑樹木医)

令和4年3月撮影

令和4年6月30日撮影

五色桜に水やりの日々です。毎日暑いので畑のサクラは枯れ葉を敷いていますが、それでも地面は干上がっています。奥はコンニャク畑。手前はカボチャが芽吹いてきました。

令和4年7月1日撮影

いっぱい葉を茂らせたカンザン。柵を検討中です。

令和4年8月2日撮影

シダレザクラも順調に成長中で枝が地表に着地しました。

人差し指くらいのイモムシがいました。

令和4年8月11日

カンザンにイラガ2匹発見。

令和4年8月11日

卵からかえる大量の幼虫も。

令和4年8月12日撮影

ケムシを退治します。

令和4年8月20日

シダレザクラに大きなイモムシがいました。蛾の幼虫です。

3日ほど見守りを怠った結果、一部の枝の葉が食べられてしまいました。

令和4年8月20日

令和4年9月18日撮影

1週間ほどほったらかしにしていましたら、イチヨウがケムシにやられてしまいました。

今季最大のミスです。






茨城県の桜

常陸国一千三百年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表