【お知らせ】茨城県の染井吉野の発行

『常磐百景・茨城県の染井吉野』

フルカラー250ページ。

百選は中止し、茨城県内200ヶ所以上のソメイヨシノを掲載予定。

コラム記事は30本を予定しており、現在取材を実施しています。

発行日はまだ未定です。


ソメイヨシノの学名 Cerasus × yedoensis (Matsum.) Masam. et Suzuki ‘Somei-yoshino’ を名付けたのは、水戸藩松岡領(高萩市下手綱)出身の松村任三博士です。

クローンであっても個性を感じる古木、戦前からの群桜名所など、茨城県を代表する名桜を厳選。

明治時代から流行し、戦後に爆発的に広がり、平成時代に全盛期を迎え、衰え行く令和時代。

今記録しておかなければなりません。

茨城県の桜

常陸国一千三百年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表