【小美玉市】大曲の桜

茨城県小美玉市堅倉

国道6号線の大曲交差点付近から小美玉市役所付近までの約1kmに渡って続くソメイヨシノの並木。

満開時期もさることながら、花が散る時期、桜吹雪が圧巻です。

国道の桜並木としては類を見ないものです。

昭和53年(1978年)環境美化、緑化運動推進にて植樹されました。

朝陽が照らす桜並木

颯爽と駆け抜けるランナー。

江戸彼岸(エドヒガン)の特徴である玉のような花付きが見れる上部。

染井吉野(ソメイヨシノ)は江戸彼岸(エドヒガン)と大島桜(オオシマザクラ)が交配して生まれた園芸品種です。

ここまでの写真 平成24年撮影

平成30年、常磐百景スタッフみのりん撮影


茨城県の桜

常陸国一千年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表