【石岡市】常陸風土記の丘の枝垂れ桜

平成30年4月撮影

写真提供:坂野しげ子(小美玉市)

茨城県石岡市 常陸風土記の丘


園内には約500本の桜があります。

染井吉野(ソメイヨシノ)や八重桜(ヤエザクラ)も有名な常陸風土記の丘ですが、なんといってもこの「シダレザクラのトンネル」が最も有名です。


ここのシダレザクラは一般的な「エドヒガンシダレザクラ」とは違います。

八重紅枝垂れ桜(ヤエベニシダレザクラ)です。

そのため開花時期もソメイヨシノと同じ時期となります。

※一般的なエドヒガンシダレザクラはソメイヨシノより約1週間早い開花です


2019年関東の人気お花見スポットランキング第3位!(ウォーカープラス)

ピーク時には駐車場に入りきれない車で、近隣道路に渋滞が発生します。


※ヤエザクラの風景は別記事に掲載しています。

平成30年4月撮影

写真提供:坂野しげ子(小美玉市)

平成30年4月撮影 

写真提供:坂野しげ子(小美玉市)

平成30年4月撮影 

写真提供:坂野しげ子(小美玉市)

平成30年4月撮影 

写真提供:坂野しげ子(小美玉市)

平成30年4月撮影

写真提供:上野雅洋さん(つくば市)

平成30年4月撮影

写真提供:上野雅洋さん(つくば市)

茨城県の桜

常陸国一千三百年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表