【笠間市】光明寺の枝垂れ桜

平成25年3月撮影

茨城県笠間市 光明寺


桜名所宍戸(ししど)3ヶ寺のひとつ光明寺。

大きなシダレザクラが3本あります。

山門の脇のものと本堂右手前のものは老木となっており、支柱によって枝が支えられています。


笠間市宍戸エリアには、シダレザクラで有名な寺院がありますが、よく知られているのは「完全寺」「光明寺」「唯信寺」の3ヶ寺です。 

宍戸エリアには他にも複数の寺院が集中しており、これら9ヶ寺全てでシダレザクラを確認しました。 

 これに「小人町集落センター」、「大田町の枝垂れ桜」を加えて、計11ヶ所。 

まさにシダレザクラの町といえます。 

寺院とシダレザクラの関係性については別記事で解説しています。 


宍戸の寺院一覧(順不同) 

 完全寺、光明寺、唯信寺、浄乗寺、龍穏院、円通寺、清水寺、養福寺、高寅寺

平成31年3月撮影

平成31年3月撮影

平成31年3月撮影

平成31年3月撮影

平成31年3月撮影

平成31年3月撮影

令和2年3月撮影

令和2年3月撮影

令和2年3月撮影

令和2年3月撮影

令和2年3月撮影

茨城県の桜

常陸国一千三百年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表