【坂東市】常繁寺の枝垂れ桜

平成28年4月撮影

茨城県坂東市 常繁寺


逆井城の城主逆井常繁が室町時代後期の天文5年(1536年)逆井城が落城した際討死し、その菩提を弔う為、常繁の弟逆井利光によって開かれたのが始まり。

境内に見事なシダレザクラとソメイヨシノが咲いていました。

平成28年4月撮影

茨城県の桜

常陸国一千三百年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表