【常総市】興正寺の枝垂れ桜

令和2年3月撮影

茨城県常総市 興正寺


明徳4年(1393年)創建の古刹。

境内の庭園が素晴らしく、仁王門から中雀門への途中に五百年欅という巨樹もあります。

常陸国(茨城県)の桜の古木を追いかけていますと、寺院にシダレザクラ(彼岸桜)を植えるという風習が見られますが、そういった伝統が継承されているのでしょうか。

令和2年3月撮影

令和2年3月撮影

茨城県の桜

常陸国一千三百年の桜史と平成の桜の記録 茨城一本桜番付 平成春場所の発表